« 読んだ本から | Main | 会議運営 »

2009.09.22

今日も読書

今日も読んだ本から。

残業ゼロの仕事力」(吉越浩一郎・日本能率協会マネジメントセンター)
 一見「えっ」と思うようなフレーズが並ぶ。
・活気がないのが「いいオフィス」
・「残業は悪いこと」という意識を徹底させる
・人はいつも不足気味にしておけ。そうでなければ人は育たぬ。
 こういう点が魅力の書である。ちなみに「活気がない」というのは、みんな仕事に集中して静かという意味である。確かに、賑やかな職員室は仕事ができないから教室で・・・という先生もいるのでよくわかる。

残業ゼロの人生力」(吉越浩一郎・日本能率協会マネジメントセンター)
 上記の続編。これで自分の今後の人生についても考えることができた。仕事上では3分の2を過ぎたが、人生でも残り3分の1ぐらいだと思っている。いかに生きるかということを真剣に考えていこう。

ラクをしないと成果は出ない」(日垣隆・大和書房)
ここで言う「ラク」というのは、本当に「楽をする」という意味ではなく、「賢さ」という意味であろう。
・自分に対する相手の優先順位を上げてもらうことが仕事の基本
・依頼には即決で答える
・好きな仕事を増やすために、好きではない仕事を毎年2割ずつ削除する
・今いるメンバーを前提にする。「上手くいかない」のを彼らのせいにしない・・・・
 自分の今の仕事にも生かせそうだ。

|

« 読んだ本から | Main | 会議運営 »

Comments

先生の本の紹介、とても参考になります。
日垣さんの本は、私もおススメです。
ブログにも、書かせていただきました。

Posted by: 學び魂 | 2009.09.23 at 16:25

學び魂さん、コメントありがとうございます。ブログも拝見させていただきました。読書傾向が同じ方がいらっしゃるということは大変心強いです。

Posted by: サトマサ | 2009.09.23 at 17:37

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 読んだ本から | Main | 会議運営 »