« 教員採用状況 | Main | 一流アスリートの言葉 »

2009.10.26

読み直している本

アウトプットはインプットのチャンス。原稿のためにいくつもの文献を読み直している。新しい本も購入しているが、読み直しの時間の方が今は多い。その中からの紹介。

1 「子どものやる気と集中力を引き出す授業30のコツ」(上條晴夫著 学事出版)
 授業成立の10の原則、授業づくりの基礎技術10のアイテムを読むと自分の授業を振り返ることができる。子どもたちにもっともっと活動をさせなければと実感。

2 「教師のための話術入門」(家本芳郎著 高文研)
 話術に技術は必要である。同時にその技術の奥にある家本先生の「思想」の深さに驚く。

3 「ネタ開発ノウハウ」(有田和正著 明治図書)今はこちらの書籍として発行。
 有田先生のネタ開発のための追究意欲の凄さを物語る書である。ここまで追究してしまう意欲・・・しかも50代での追究というところに改めて驚嘆してしまう。
 

|

« 教員採用状況 | Main | 一流アスリートの言葉 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教員採用状況 | Main | 一流アスリートの言葉 »