« 名前を覚える | Main | 読み直している本 »

2009.10.25

教員採用状況

昨日のネットで岩手の教員採用状況のニュースを知った。こちら
小中合わせて64名。相変わらず少ない。きっと小学校だけだったら30名ぐらいでは・・・と想像する。しかも、受験者は講師経験者が多いのだから、かなりのハイレベル。

それに対してこのような地区もある。「同じ教員なのだから首都圏へ行ってもいいのでは」と考えるかもしれないが、「自分が生まれ育った地域で教員をしたい」という気持ちはよくわかる。家庭の事情がある人も多いであろう。

講師をしている人では本当に実力もあり、感心する研究授業をする先生方も多かった。そういう先生方が採用されないこの状況。結果的に岩手は自分も含めた40代教員の世代が定年退職しない限り採用は好天しないであろう。少子化による統廃合が続くだけではなく、定年退職者も少ないからである。

この厳しい状況に自分ができることは、教員という仕事に真摯に向かい合うことだと思う。自分が学んだことを次の世代に伝える。そのために自分の立場でできる活動や発信をしていくことである。

|

« 名前を覚える | Main | 読み直している本 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 名前を覚える | Main | 読み直している本 »