« 今日の読書 | Main | 必要な「ハウツー」 »

2009.11.24

一区切り

この連休中に終わらせなければいけない仕事を無事今日終えることができた。(日曜日出勤の振替があり4連休だった)
一区切りである。正確には9合目あたりを登って、あと一踏ん張りというところなのだが、ここまで来れば何とか残りも頑張れるであろう。
今回は書籍の仕事。10ヶ月以上前に依頼を受けていたが、本務の時間を割いたり、他の仕事と重なったりでなかなか進まなかった。しかし、一番大きな理由は参考文献として読んだ先達の先生方のすばらしさを感じたことである。その頂の高さに改めて圧倒されっぱなしだった。
これはこれで、「今の自分が背伸びをしないで書けるものを書こう」と逆に決意したので、その点ではよかったのかもしれない。

さて、一区切りはしたもののオフの余裕はない。次の取り組みを開始する。休まずにゆっくりと着実に走り続けることが、自分には一番適している。

|

« 今日の読書 | Main | 必要な「ハウツー」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今日の読書 | Main | 必要な「ハウツー」 »