« 教育相談名回答 | Main | 全員呼名のよさ »

2010.03.10

大雪の日

3月なのに大雪の予報。
当たらないでほしいと思ったが、今の天気予報は正確だ。全くその通りになった。しかも、今シーズン一番。
こうなるとその日の仕事が「雪対応」がメインになる。

・朝の雪かき。中学生の力を借りて何とか30分あまりで終える。
・給食車が入るための通路の雪かき。今日はこれが大変だった。これをしなければ本校に給食が届かない。
・駐車場においている先生方の車の移動サポート。吹雪になり、車がどんどんうまっていく。昼過ぎから1時間あまりかけて移動してもらった。PTA会長さんが除雪車で除雪してくれたので本当に有難かった。これがなければ何時間かかっていたか想像を絶する。
・子どもたちの下校の付き添い。歩道が雪で埋まってこれまた大変だった。

これらが時間がかかったもの。他にも細かなことを入れれば、大雪が降ったための対応は本当に多い。
教諭時代は教室で授業がメインだったので、大雪でも朝の雪かきをする程度であまり対応がなかったが、管理職になってみると大雪の日こそ「危機対応」である。
それでも日本には本校よりも大変な地域は数多くあるだろう。これぐらいでボヤいてはいられない。今晩も雪は降り続いている。明日も「しっかりと対応」である。

|

« 教育相談名回答 | Main | 全員呼名のよさ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教育相談名回答 | Main | 全員呼名のよさ »