« 告示と告辞 | Main | 新刊発刊!「力をつける授業」成功の原則 »

2010.04.07

「学ぶ」姿勢

今までよく拝見していた「小牧市教育委員だより」の執筆をされていた副島先生が、スクール55のサイトで新連載を始められた。こちら
1回目は「今は何をしているのか」というタイトルで大学院で学ばれている様子を書かれている。
この姿勢に感銘を受けている。市の教育長を務められた方が、大学院で学ぶ・・・人間いくつになっても学ぶことは大切だと思っているが、このような形で学ばれることは稀であろう。今年度、副島先生と同様に市の教育センター所長さんで夜間大学院で学び始められた先生もいる。

20代、30代の頃、大学院派遣の文書を見ても何とも思わなかった。40代になって自分は未知のことが多すぎると感じ、また大学院に行った先生方の話を聞いて、「自分も本格的に研究をしたい」と思った。そこで、学会等の発表等も数回したが、ここ2年は発表はおろか、学会参加すらしていない。
先の先生方の「学ぶ姿勢」に学んで、今年度は自分なりの学びをしたいと思っている。

|

« 告示と告辞 | Main | 新刊発刊!「力をつける授業」成功の原則 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 告示と告辞 | Main | 新刊発刊!「力をつける授業」成功の原則 »