« 今年度の目標 | Main | 半年で店長? »

2010.04.02

安定+αへ

よく見るブログを一通りみると、多くの方が新しい立場になっていることがわかる。
新しい学校への転勤、現場から行政に行く方、行政内で異動された方、公立小学校から私立小学校へ移られた方・・・・等々。メールでは、大学教員に転身された方や行政から現場に戻った方もいた。いずれ新しい環境は大変であろうが、幅を広げる仕事ができる可能性も大きいと思う。

さて、自分は副校長という立場上、転勤がない限り大きな変化はない。今年度の仕事内容も、副校長としての地区でのいくつかの役職も昨年度とほぼ同様である。担任だったら、学年または子どもが必ず違ってくるので変化の連続なのだが、自分の場合はまずは「変化なし」ということである。

これを「チャンス」ととらえたい。公的な仕事では「安定した仕事」ぶりに近づけると思われるからだ。
管理職1年目は全てが新鮮だった。2年目になって1年目の仕事ぶりが甘かったことを思い知った。3年目になって、その反省を生かすことができるのでは・・・と思っている。
そうなれば通常の仕事+αが可能となる。今まで実践したくてもできなかったことをする。新しい取り組みに踏み出せる。効率化ができることはどんどんする・・・・そんなことを期待している。ただし、同じことを繰り返す時にマンネリにならないように自戒しなければと思っている。

|

« 今年度の目標 | Main | 半年で店長? »

Comments

お久しぶりです。
私もこの4月より,新しい職をいただきました。
先のことを見据えながら,もっともっと周囲に気を配っていく必要があるなと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

Posted by: T.murai | 2010.04.03 at 22:16

muraiさん、ホントお久しぶりです。ご無沙汰していました。
「新しい職」、おめでとうございます。重大な転機になることは間違いありません。書かれている通り周囲の接し方が変わることで私も実感しました。こちらこそよろしくお願いします。

Posted by: サトマサ | 2010.04.03 at 22:32

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今年度の目標 | Main | 半年で店長? »