« 心に入ってくる言葉 | Main | 敬語は難しい »

2010.05.28

NHKティーチャーズ・ライブラリー

今年は放送教育を学び直す機会をいただいている。プロジェクトに入っているわけではなく、あくまでも自主的な学びであるが、しばし遠ざかっているので、まずは情報収集から・・・と思っている。

先日、こちらのサイトから、NHKティーチャーズ・ライブラリーという存在を知った。授業用に学校放送番組を貸し出してくれるというものである。数多くの中から厳選されたものだろうから、「これは使えそう」というものも多い。子どもたちの指導のためのものはもちろん、塩谷先生や石原先生の授業もある。これが送料のみの負担で借りることができる。
担任ではないが、補欠授業のチャンスはいろいろとある。実践のチャンスだと思っている。

この情報は今年放送教育を学び直そうと思わなければ、自分にヒットしなかったかもしれない。やはりアンテナを広げることは大切だと実感している。

|

« 心に入ってくる言葉 | Main | 敬語は難しい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 心に入ってくる言葉 | Main | 敬語は難しい »