« 暗記は暗記だけの効果だけではない | Main | 岡田監督の講演サイト »

2010.06.29

研修重点期間

6月下旬から7月上旬にかけての2週間は自分にとっての「副校長研修期間」と位置づけている。
地区の副校長会主催の研修会、管内副校長研修会、そして県の研修会と5つの研修会が集中しているからである。時期的に研修しやすい(中体連の大会が終了している、1学期の繁忙期の前になる)ということもあり、例年この時期に多くのことを学んでいる。

今日の午後の副校長研修会で3回目が終わった。毎回毎回学ぶことが多いが、特に印象に残っているのが、「人材育成」と「同僚性を高める」ということだ。
これらは自分自身が「実践」として意識はしてきているし日々実践してきているが、文章としてまとめてはいない。管理職3年目。今までやってきたことを文章としてまとめる必要性を痛感してきている。研修会に参加することにより、自分の不足部分が見えてくる。有難いことである。

|

« 暗記は暗記だけの効果だけではない | Main | 岡田監督の講演サイト »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 暗記は暗記だけの効果だけではない | Main | 岡田監督の講演サイト »