« 指摘されてこそ見えてくる | Main | 学校で使う道具 »

2010.09.11

新型車両

東北新幹線に乗車したら、新しい車両だということに気づいた。
まず入り口にある電光掲示板が大きくなっていた。流れる文字も読みやすい。自分の指定席を探すと、その表示も大きく書かれている。これだと以前より探しやすい。
座席に座ると、今度は足元に電源アダプターがあることに気づいた。今まで東海道新幹線では見たり使ったりして重宝していたが、東北新幹線では初めて。これだと東京往復も便利になると実感。もっとも車内でパソコンを開いている率は東北新幹線は東海道新幹線より圧倒的に低いが。さらに「読書灯」と荷物棚上の「反射鏡」等、あれこれ設置されて、感心してしまった。これからの新幹線乗車はより快適になるであろう。ただ、限られた新幹線だけだとは思うが。

「快適な環境」は昨日の施設設備の話に通じる。改善するのは授業だけではない。自分の役目として、学習環境・設備の改善も重要事。3年目となるとあれこれ見慣れてしまっているが、再度新鮮な目で見直す必要があるなあ・・・と感じている。

|

« 指摘されてこそ見えてくる | Main | 学校で使う道具 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 指摘されてこそ見えてくる | Main | 学校で使う道具 »