« 育っている児童会 | Main | 嬉しいダイヤ改正 »

2010.12.03

学校事故

昨日のニュースで学校事故のことが話題になっていた。
サッカーゴール等が倒れ亡くなった子どものことや柔道での練習での事故の話等であった。ニュースを聞きながら、「本校の施設は大丈夫か?」と思わずいつも以上に念入りに見回りをした。

地味な仕事であるが、校内での見回りは出勤してすぐと帰りにしている。帰りは戸締りのチェックも兼ねている。共に学校日誌に異常がないことを記入する。しかしながら毎日見ていると見る視点が固定化し、他から指摘されて、「ああ、そこも見なければいけない」ということを感じる。
そういう意味では学校関係の事故のニュースには敏感になっている。

ネットで検索するとこちらのサイトが目に入った。今まで学校事故について検索したことはなかっただけに、これまた視点を広げるのに役立った。事故で信頼を失うことのないようにこれも勉強しなければいけない。

|

« 育っている児童会 | Main | 嬉しいダイヤ改正 »

Comments

興味深いサイトの紹介ありがとうございます。こちらに紹介されている内容は,保険適応とされた例ですよね?傷害保険の対応とならないような校内の事故(転倒した,手を切った,不注意でぶつかり痛みを訴えた等)もあります。どのようなことで事故につながるのか,予測予防をしたりすることも大切にしたいです。また,日頃先生のように地味な取り組みともとれる行動だったり,教材や生徒に取り扱わせる道具の点検だったりを大切にしたいと思います。

Posted by: hakusuke | 2010.12.04 at 22:00

hakusukeさん、コメントありがとうございました。紹介されているのは確かに保険適用のもので、わりと小さなものは書かれていませんね。それにしてもまだまだ有益なサイトを自分が知っていないということがわかりました。それなりの機関のWebはやはりに充実しています。参考にしない手はありません。

Posted by: サトマサ | 2010.12.05 at 05:44

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 育っている児童会 | Main | 嬉しいダイヤ改正 »