« ぽっちゃり傾向 | Main | 新東北新幹線 »

2010.12.11

急遽の原稿

めったにないことであるが、急遽の原稿を依頼された。もともと自分も書く予定であった新聞地方版のエッセーである。2~3カ月に1回書いており、3年間続いている。

こういう時に、このブログが有難い。今まで書いたものが素材として役立つ。最近のものではヒットしなかったので、過去までさかのぼる。「そういえば今の時期は担任時代は『今年の漢字』の実践をしていた」ということを思い出し、こちらの記事をもとに一気に書き、9日に送った。

原稿を出した後に、担当者の方から、「今年の漢字」が新たに発表されるのでさらに相談するかもしれないという連絡を受けた。確かにその原稿が掲載されるのは発表翌日。つまり、「今年の漢字」の記事と自分の原稿が同じ日に掲載されることになる。
「暑」という漢字が今年の漢字に選ばれたのを知ったのが10日の夕方。さっそく担当者の方とやりとりをして、一部修正、再確認をして、入稿ぎりぎりに何とか間に合った。
結果的に「書きたいこと」と「最新のニュース」がピッタリ重なった自分にとっては珍しいパターンの原稿になった。
自分にとっては、ちょっぴりスリリング+このブログの有難さを感じた急遽の原稿執筆であった。

|

« ぽっちゃり傾向 | Main | 新東北新幹線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ぽっちゃり傾向 | Main | 新東北新幹線 »