« 学校事故 | Main | 「速さ」がポイント »

2010.12.04

嬉しいダイヤ改正

今日は東北新幹線が新青森まで延び、全線開通。40年近く前に計画が立てられたとのこと。当時は今の世の中は想像できなかったであろう。

ダイヤも改正されるということで、本屋で時刻表を購入。
東北新幹線のダイヤを見て驚いた。今までは出発時刻等が少し変わったぐらいであったが、今回は大幅改訂である。
まずは、一番の新幹線の東京着が8時台になった。今までよりも30分以上早くなった。「朝一番でも東京着が9:30近くだものなあ・・・」ということで研修会でも前日泊を選ぶこともあったが、これからは当日参加もよりしやすくなるであろう。
次に最終の新幹線が21時台になった。今までより十数分遅くなった。最終の新幹線に乗るためにいく分か余裕ができる。
これらは、乗車時間が20分ほど短くなったからである。今まではおよそ3時間弱ぐらいだったが、新ダイヤでは2時間40分ほど。最速は2時間25分。これは体力的に有難い。新幹線は乗るのも長時間になると疲れる。短いにこしたことはない。

ということで、かなり嬉しいダイヤ改正である。

|

« 学校事故 | Main | 「速さ」がポイント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 学校事故 | Main | 「速さ」がポイント »