« 9年前の約束を果たす | Main | 朝日新聞「きょういく特報部」 »

2011.01.08

白鵬の言葉

スポーツ選手の言葉は改めてすごいなあと思う。
先日イチローの言葉を紹介したが、今回は白鵬の言葉。今朝の朝日新聞より。

・私は決して力強い人間ではない。ただ運があった。運は努力をしている人間にしか来ないから。
・相手に勝つより自分に勝つことの方が難しいと思うようになりました。
・私はいつまでたっても木鶏にはなれないと思っています。でも、目指すことが大切なんだと思います。

これらを若き白鵬が日本語で語っていることに驚く。まさに相撲道を究めようとしている感じである。
先場所は双葉山に及ばなかったが、今度連勝記録が破ったら、皆さん大きな拍手を送るであろう。先のような心持ちでいるのであれば。

それにしてもこれらの言葉は自分にも当てはまる。自分も運があったと思う。(教員になる前は「なんて運がないんだ」と思う日々であったが。) 
ただ、だまっていたら運は向いてこないであろう。
怠けようとする自分、楽をしたいと思う自分に勝つのも難しい。実際に自分は勝っていない方がはるかに多い。せめてこの記事を読んだ今日は勝とうと思う。

|

« 9年前の約束を果たす | Main | 朝日新聞「きょういく特報部」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 9年前の約束を果たす | Main | 朝日新聞「きょういく特報部」 »