« 朝日新聞「きょういく特報部」 | Main | 「小学校学級生活マニュアルプリント」2刷に »

2011.01.10

大変な中での助け合い

昨日は雪プロジェクトの記事について書いていたが、同じ日の新聞に大雪の中での助け合いの記事も掲載されていた。
大みそかの日、大雪による鳥取の国道立ち往生の件である。
自分もかつて雪道で似た経験(といってもその時にはわずか数時間の遅れだけだったが・・・)があるので、「本当に大変だっただろうなあ・・・」と思っていた。

そんな中、立ち往生した車の皆さんのために、国道沿いに住む皆さんが協力して人々のためにできることをしたという話が掲載されていた。

・家にあるお米をあるだけ炊いて、地元の皆さんでおにぎりをにぎって届けた
・饅頭屋さんが、1200個のまんじゅうを渡した
・経営する工場のトイレを看板を作って貸した・・・・

食料、トイレ・・・・一晩車中にいたら間違いなく困ることだ。子どもたちがいる場合には尚更であろう。
そのような中での助け合い。
かつて自分が子どもたちと一緒に学んだ「チリ地震での助け合い」を思い出した。
どこにでも子どもたちに語りたいエピソードはあるものだと感じた。

|

« 朝日新聞「きょういく特報部」 | Main | 「小学校学級生活マニュアルプリント」2刷に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 朝日新聞「きょういく特報部」 | Main | 「小学校学級生活マニュアルプリント」2刷に »