« 初めて知る教育用語 | Main | した気になっている? »

2011.01.29

元気な町くずまき

昨日の町学校保健会でくずまき高原牧場のふれあい交流室長さんの講演を聞いた。こちらのブログで中心になって発信されている方である。
「室長」という役職から何となく50代をイメージしていたが、何と30歳そこそこ。しかも医学部出身でありながら、現職についているとのこと。

葛巻町は岩手県でも元気な町の一つである。いや、一番元気な町に違いない。特別有名な観光施設があるわけではないし、人口も減っているはずだが、町全体でエネルギーや自然を生かした取り組みをしている。テレビの全国放送で何度か取り上げられている。

この牧場も来場者や交流者がどんどん増えて、10年前の10倍以上だということであった。「森のようちえん」や13泊14日(!)の「スノ―ワンダーランド」など、子どもたちにとって園や学校教育ではできない経験は確かに貴重だろう。

決して観光地ではない葛巻町が特徴を生かして町全体で活性化に取り組んでいること、そして室長さんの夢への取り組みぶりが特に印象的だった。そして、若い人の話を聞くことによって不思議と自分も若い気持ちになる・・・そんな気がした。

|

« 初めて知る教育用語 | Main | した気になっている? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 初めて知る教育用語 | Main | した気になっている? »