« 見通しがあるのとないのでは・・・ | Main | 教育系新聞の役割 »

2011.03.28

学年主任の心構え

昨日、長距離移動中に地元放送局のラジオを聞いていたら、野口晃男先生が「学年主任の心構え10箇条」について話をされていた。3年近く前に一度このブログに掲載したのだが、改めて自戒しなければいけないと感じたので、自分のためにも掲載しようと思った。

あなたの力を見込んで主任になっていただきました。
1 慰められるより、慰めるものに
2 理解されるより、理解するものに
3 愛されるより、愛するものに
4 愚痴を言うより、愚痴を聞くものに
5 人を当てにするより、当てにされるものに

あなたに似合わないことが5つあります。
6 焦っているあなた
7 怒っているあなた
8 威張っているあなた
9 ふさぎ込んでいるあなた
10 怠けているあなた

最初の1~5はそれまでの立場との違いを表している。管理職も同様だ。間もなく新年度。心したい。

|

« 見通しがあるのとないのでは・・・ | Main | 教育系新聞の役割 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 見通しがあるのとないのでは・・・ | Main | 教育系新聞の役割 »