« 3年分の感謝 | Main | 1通のハガキ »

2011.04.01

ご報告

本日4月1日より、「奥州市立広瀬小学校」に赴任となりました。

昨日のブログに書いた通り、軽米町立笹渡小学校には3年間お世話になりました。
初めての管理職としての学校。素直で明るい子たち。そして学校に協力を惜しまない保護者と地域。小中併設という特色のある学校で努力する同僚・・・感謝の気持ちでいっぱいです。

新任校は自宅から15km離れた旧江刺市内の小学校です。江刺市は私が初任から13年間通った地です。教員としての第1ステージの舞台です。
その地に赴任できたことも1つの縁です。第3ステージの今、恩返しをしっかりとしたいと思います。

|

« 3年分の感謝 | Main | 1通のハガキ »

Comments

三年間の遠方勤務、お疲れ様でした。
復興へ向けて県全体での尽力は大変でしょうが、陰ながら応援します。
また、近くなったので今年はぜひ先生にいろいろと教えていただく機会を持ちたいと思っています。
今後ともよろしくお願いします。

Posted by: spring | 2011.04.02 at 10:19

springさん、コメントありがとうございます。
新しい環境で心機一転。復興に向けてがんばります。
確かにかなり近くになりました。これからも御指導をお願いします。

Posted by: サトマサ | 2011.04.02 at 15:03

ご栄転、おめでとうございます。
ご自宅から近くなり、よりやりたいこともやりやすい環境になりますでしょうか。
ますます、サトマサさんの言動に目が離せなくなりますね。
東北は、震災後の復興をどのようにしていくか。
これからのポイントになってきますよね。
わたしたち、教育関係者も、東北の教育をこれらの困難を乗り越えて、今まで以上によりよいものにしていかなければならないと考えます。
今まで以上に、ご指導をお願いいたします。

Posted by: あべたか | 2011.04.03 at 07:28

あべたかさん、コメントありがとうございます。
教育技術メルマガの連載、スタートしましたね。自分がもっていないツールも多いのですが、興味をもって拝見させていただきました。
東北のために岩手のために何ができるか、3:11からずっと考えていますし、少しだけですが行動もしています。今は待機状態が多いのですが、必ず「出番」が来ると思っています。力を蓄えます。

Posted by: サトマサ | 2011.04.03 at 07:54

 3年間の単身赴任、大変ご苦労さまでした。そして、お疲れ様でした。

 今度はご自宅からご家族のもとから通勤されることと思いますが、充電をしながら少しずつ走り初めていただきたいです。

 ほとんど被災しなかった山形にいる自分にできることを思案しています。被災されたご家族や避難勧告をうけたご家族のお子さんが本校にも転入してきました。物心両面のケアを全職員であたる覚悟です。

 岩手県は遠いですが、あの浄土ヶ浜や磯鶏小学校はいつも心の中にあります。三年間宮古に住んでいた私にとっても岩手県は心のふるさとです。サトマサさん、私も
県外に住む県民だと思っています。いつまでもエールを送り続けますから。

Posted by: たかはし | 2011.04.03 at 23:36

たかはしさん、コメントありがとうございます。
たかはしさんの故郷でもある岩手や宮古は本当に大変な状況ですが、このようにエールを送られること自体が一番の励ましになります。
山形でも影響はあれこれ出ると思います。まさに東北みんなでがんばろう・・・という時ですね。

Posted by: サトマサ | 2011.04.04 at 05:34

サトマサ先生、ご栄転おめでとうございます。
私のブログで先月先生のご著書を紹介させていただいたのですが、その公開日が震災当日という間の悪さ。なんだか申し訳ない気持ちです。

株式会社福分堂創業を機会に、ブログもTwitterもコメントもすべて実名で行うことにいたしました。今後ともよろしくお願いします。

Posted by: 村岡明 | 2011.04.04 at 18:27

村岡さん、コメントありがとうございます。しかも、会社の創業、本当におめでとうございます。新しい風が業界に吹くのではないかと思っています。

ブログでの拙著のご紹介、知っておりましたし、有難いことでした。震災直後ということでコメントは控えさせていただきましたが、村岡さんのブックブログに掲載されること自体が名誉なことです。ありがとうございました。

Posted by: サトマサ | 2011.04.04 at 18:51

ご心配をかけました。いろいろありましたが、私は元気です。
正寿さんが戻ってこられましたことを喜んでいます。やっぱり地元がいいですよね。少し余裕ができたでしょうか。青年塾への復帰も期待しております。待っていますよ。

Posted by: JJ | 2011.04.06 at 22:44

JJさん!
大変な中、コメントありがとうございました。
確かに今までとは違った環境の中で過ごしています。今までできなかったことができそうです。
著書の発刊もおめでとうございます。夢の一つが叶いましたね。

Posted by: サトマサ | 2011.04.07 at 04:51

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 3年分の感謝 | Main | 1通のハガキ »