« 他校に行って気づくこと | Main | 若手・中堅の「息吹」を戴く »

2011.07.07

「言い訳しないで・・・」

このごろは遅く帰る日が多く、暑さや水泳引率もあって、体力が消耗気味だった。
特に今日の夕方には疲労感もピークに。ただ、今日は夜の仕事はないし、外勤もあるので6時過ぎに退庁しようとしていたら、前任校からとあることで問い合わせの電話があった。用件を済ませたら、気になっていたことを聞いた。それは中学校卓球部の地区予選の結果である。

今年の中学校の1年から3年は、自分が赴任した時の4年から6年。授業にも頻繁に入ったり(研究授業もした)、よく話をしたりと思い出深い。全校生徒が13名のみなので卓球部しかないが、昨年の新人戦では好成績を収めていた。
今回の結果を聞いたら、男女ともアベック県大会出場ということだった。女子は優勝+個人ベスト4独占。男子も4人だけの出場で3位。これは0勝2敗から団体戦をするということなので、快挙と言えるだろう。個人とも1位をとったということ。まさに小さな学校の大きな勝利である。

毎日こつこつと練習に励む。先生方も上手に指導する。保護者もバックアップをする。子どもたちも意欲をもち、強くなることで自信をもったことで、さらに強さを増した。

赴任した時の紹介式で、その頃の生徒会長が「人数が少ないことを言い訳にせず・・・」と言ったことを思い出した。あの子たちはそれを実行したんだなあ・・・と疲れ気味の体もシャキッとした。自分も言い訳しないでがんばらねばと。

|

« 他校に行って気づくこと | Main | 若手・中堅の「息吹」を戴く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 他校に行って気づくこと | Main | 若手・中堅の「息吹」を戴く »