« ドキッとする時 | Main | 方法も学ぶ »

2011.08.04

新たな知を得る

社会科の研修会は数多くある。
しかしながら、自分自身は今まで数えたほどしか出たことがなかった。県や地区の社会科教育研究会が多くの学びの場であった。

しかし、新しい学習指導要領で今年から社会科の実践も行われていることもあり、こちらの研修会に参加した。一番の目的は現教科調査官と前教科調査官の話。気づけば一度もお聞きしたことがなかった。

自分が参加する研修会では授業方法等がメインになることが多いが、今回の話は「社会科で何を教えるのか」「社会科学力のキーワードは」といった根本的な内容で、その面での情報がほしかった自分にとっては有難い研修であった。
自分が「学びたい」という研修に出ることが一番であるが、「今の自分に必要なもの」という視点でふだんと違う研修を受けることも大切だと感じた。

|

« ドキッとする時 | Main | 方法も学ぶ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ドキッとする時 | Main | 方法も学ぶ »