« 自著の感想 | Main | 新鮮な学び »

2011.10.13

海を見ながらのお花見給食を再び・・・

津波の被害にあったかつての勤務校のニュースが流れていた。
このニュースは「宮古で季節外れの桜が咲く」で数日前に見ていたが、かつての勤務校ということを教えてもらったのは、10年前の「宮古の自慢CMを作ろう」の取材をしてくださった当時のスタッフさんからだった。
「そうだ、ちょうど10年前の今ごろだ」と気づいた。自分の中でもメモリアル実践となったものだ。美しい宮古が舞台だった。

かつての勤務校から見える海も美しいものだった。初めて赴任した時には教室から見えるその景色に、よく見とれていたものだった。
桜が咲く頃には、遠くに山、その前に海、さらにその前に桜とまさに絶景そのものだった。そして、その景色を見ながらのお花見給食は最高だった。(その美しさにテレビや新聞の取材もよく来たものだった)

その景色は今年は見られなかったであろうが、来年は再びしっかりと見られると信じている。そんなことを思わせてくれるニュースだった。

|

« 自著の感想 | Main | 新鮮な学び »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 自著の感想 | Main | 新鮮な学び »