« 社会本・・・その後 | Main | いわての郷土芸能 »

2011.11.19

社風を育てるセールス魂

今月号の「総合教育技術」誌。いつもながら思わず注目する内容が多い。
その中でも野口芳宏氏の連載は考えさせる内容だった。「相手尊重、人様大事という思い その多寡が伸びを決める」という内容だ。
その中で紹介されていたのが「社風を育てるセールス魂」。
取引先で応接室に通された時の基本マナーについて具体的に述べられている。
自分が他校に行った時等のマナーについて思わず振り返ってしまった。失礼なことはなかったかと。
立って待っていたのはできたと思うが、受付の方に通されて座ったあと、すぐにまた立って待っていることまでは想像し得なかった。
その心構えが「社風」「セールス魂」につながるということであろう。

同時に少し題を言い替えて、「校風を育てる教師魂」というのも当然あるだろうと思う。自分の今までの経験を思い出してみると、「あの学校ではこうだった」ということが思い浮かぶ。いつかそんなことも書いてみたいと思うような内容だった。

 ※実践者では知り合いの北海道の石川晋先生や山口県の中村健一先生が紹介されていた。管理職向けの雑誌に、どんどん著名な実践家が登場するのは嬉しいことである。

|

« 社会本・・・その後 | Main | いわての郷土芸能 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 社会本・・・その後 | Main | いわての郷土芸能 »