« 授業実践のことを書く | Main | 12月号の雑誌より »

2011.11.12

学びがいのある学習会

昨日は今年度3回目の社研の学習会。社会科だけではなく様々な実践を取り上げている点もこの学習会のよさだ。こちらに昨日の様子が具体的に書かれている。

その中に「超若手教師の悩み事相談コーナー」のことが書かれていた。
これは若手教師の相談に答えるものだ。事前に内容がわかるものもあれば、その場で即興で答えなければいけないものもある。そして、その答えに回答者の教育観や実践が見えてくるところが良い点だ。
若手教師にとってはその回答が参考になるし、回答する教師たちにとってもお互いの考えを学び合える。帰ってから「ああ答えたけど、ちょっと調べてみよう」と思うこともきっと出てくるだろう。
その点では今回の大ヒット企画(前回も少しあったが)だったと言えるだろう。
私も自分の考えやかつての実践を伝えることができた。充実感あふれる学びがいのある学習会だった。

|

« 授業実践のことを書く | Main | 12月号の雑誌より »

Comments

先日はたいへんお世話になりました。

>自身の教育観が見えてくる

確かにそうだと思いました。
そして、自分の教育観の浅さを
改めて実感できる

そういう貴重な時間でありました。

これからもたくさん勉強させてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: ちばしん | 2011.11.13 at 21:54

しんさん、コメントありがとうございます。
本当に良い学習会でした。それぞれの教育観が表れるのも良いことです。異質なものからの学び合いが可能となるからです。その点では今回の悩み回答は本当に良い企画でした。しんさんの企画に感謝いたします。
これからも私も一緒に学ばせてください。

Posted by: サトマサ | 2011.11.13 at 22:18

どうも。先日はありがとうございました。ところで、あさっての東北社会科研究会に参加することになりました。明日、盛岡市へ行きます。サトマサさんは参加されるのですか?お会いできると嬉しいです。

Posted by: JJ | 2011.11.23 at 22:19

JJさん、先日はこちらこそ有難うございました。22日ですね。うーん、残念!せっかくいらっしゃるのに私は不参加です。県の社研も都合が合わずしばらく行っていませんが、盛岡メンバーががんばっているはずです。岩手の社会科実践をぜひご覧ください!

Posted by: サトマサ | 2011.11.23 at 23:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 授業実践のことを書く | Main | 12月号の雑誌より »