« 教育雑誌の「教師の声」「保護者の声」 | Main | いよいよ冬休み »

2011.12.24

プロから学ぶ

昨日、今日は原稿に多くの時間を割く。
時間を割いたわりにはなかなか進まない。書きやすいところから執筆し、一番難しいところは最後に残ってしまっているので、これは仕方がない。想定済みである。

さて、その原稿の合間に気分転換で興味のあるテレビ番組を少しずつ視聴(現実逃避とも言えるのが・・・)。気づけば全て再放送の番組だったのだが、初めて見るものばかりで、学ぶ点が多かった。

・SMAPを追ったドキュメンタリー。「成功は保証されていないけど、成長は保証されている」・・・なぜ困難な道にチャレンジするかということを語ったリーダー中居くんの言葉。良いメッセージだ。

・プロの習慣。とある札幌の有名なお寿司屋さん。月に2~3回、東京銀座の高級理容店に飛行機で通うのが習慣。「この理容店に通い続けられるようにがんばる」という志。

・帝国ホテルのサービスのきめ細やかさ。

・プロのすし職人のこだわり。看板も広告も出さない。すべて口コミの銀座の店。仕入れがうまくいかなければ予約があっても、店を開かない。

それぞれの物語から強い「志」を感じた。

|

« 教育雑誌の「教師の声」「保護者の声」 | Main | いよいよ冬休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 教育雑誌の「教師の声」「保護者の声」 | Main | いよいよ冬休み »