« 他国の教育を参観できた幸せ | Main | 新しい出発に »

2012.01.21

他校に行った時に注目する観点

他校に行く機会はそう多くはない。授業を参観する以外に自分が注目する観点をいくつか紹介する。

・特別教室のレイアウトや掲示物
・子どもたちのくつ箱とロッカー
・習字と絵の掲示物
・今まで子どもたちが書いてきたノート
・該当校の先生方の参観の様子
・授業外で会う子どもたちの挨拶・・・・等々

昨日の出張でも授業以外で多くのことを学ぶことができた。
他校に行っても「自分の学校、学級に生かせるものはないか」という視点をもっていなければ、貴重な情報は自分の中に入ってこない。
自分の中で「他校情報を生かそう」というアンテナを常時張り巡らすことが大事である。受信度合いが違ってくる。

|

« 他国の教育を参観できた幸せ | Main | 新しい出発に »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 他国の教育を参観できた幸せ | Main | 新しい出発に »