« 「どれもすばらしい作品」 | Main | 今年の冬休み »

2012.01.15

地理用語の変化

昨年同僚と話していて、「小さい頃は四大工業地帯って習ったんですけど、今は教科書には言葉としては出てきませんね」と言われた。確かに教科書を見るとそうである。
「新しい状況に応じて、自分の知識もアップデートしなければいけないなあ」とその時に思った。

調べごとをしていて、偶然こちらのサイトに辿りついた。こちらに詳しく書かれていた。
それだけではない。「リアス海岸」や「イスラーム」といったことも出ていた。リアス海岸は我が岩手県のことなのにしらなかった。「リアス式」が間違いではないのだが・・・。

そう考えるとこのような教科書会社のWebは時々チェックが必要と感じている。
ちなみに地図指導に関しては、帝国書院のサイトは本当に充実している。実践例だけではなく、ワークシートもダウンロードできる。さらに子ども向けクイズサイトもある。お勧めである。

|

« 「どれもすばらしい作品」 | Main | 今年の冬休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「どれもすばらしい作品」 | Main | 今年の冬休み »