« 最近の本から | Main | 「愛される学校づくりフォーラム2013」に登壇 »

2012.04.29

「釜石の奇跡」が教材に

気象庁で津波防災啓発ビデオ「津波からにげる」が制作された。
Webで見ることができる。こちら
該当校の避難時のエピソードは、新聞や雑誌、そしてWebで何度も繰り返し読んだ。かつての同僚も勤務していたので、お会いした時に話も聞いた。さらに、実際に現地に2度足を運んだ。「こんなところを子どもたちは必死に走ったんだ・・・。先生方はよく子どもたちを助けた・・・」と自然に涙が出てきた。

ただ、このような事実を知っても、教材化などには辿りつかない。そんな中、このように教材化がされた。あの日の事実を子どもたちに知ってもらうためにも、有効に活用されれば・・・と願う。

 ※連休2日目。朝から家本先生の「教師の一日」を読む。初任で読んで以来、1年に数回は読む。今回も新たに発見したところがあった。まさに名著。

|

« 最近の本から | Main | 「愛される学校づくりフォーラム2013」に登壇 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 最近の本から | Main | 「愛される学校づくりフォーラム2013」に登壇 »