« あれこれ | Main | 「発達障害」教育ルネサンスで »

2012.04.15

お勧め番組「メディアのめ」

NHKEテレで「メディアのめ」がスタートした。内容については、次のように告知されている。

----

 現代社会は、メディアの発信する情報であふれかえっています。「メディアのめ」は、そんな社会の中で、子どもたちがメディアの情報を一歩立ち止まって受け止め、〈自ら積極的に活用していく力〉=〈メディアリテラシー〉を楽しく身につけることのできる番組です。番組を進行するのは、ジャーナリストの池上彰さん。毎回、テレビ・インターネット・ケータイ・雑誌・新聞などのメディアをテーマにし、子どもの身近なメディアに関する疑問をきっかけに、それぞれのメディアの特性や、メディアの向こう側の世界を〈体感〉していきます。
 小学校高学年を対象とした、主に学校視聴向けの番組ですが、家庭でも家族みんなで楽しみながらメディアについて学べ、大人も「目からウロコ」な〈発見〉ができる番組をお届けします。

----

これは実に楽しみな番組である。
かつてNHKで「体験!メディアのABC」という番組があった。これもメディアリテラシーを育成する番組だった。私はその番組プロジェクトの一員として、番組を活用した実践に取り組んだ。このプロジェクトでは、多くのことを学ばせていただいたし、ここで得た人とのつながりが今の自分を作っていると思っている。

そして、今、新たな番組である。
当時と違うのは、動画でいつでも再生ができるということだ。番組HPはこちらにあり、即視聴ができる。一度だけではなく、何度も視聴(部分的にでも)できる。これは子どもたちの「もう一度見たい」という声に対応可能だ。
教材、指導案等も充実している。
担任ではないので、かつてのように毎回視聴させ・・・ということは無理であるが、こちらのリストを見て、補欠授業の時に1時間のトピック的授業として活用できるのでは・・・と思っている。楽しみである。

|

« あれこれ | Main | 「発達障害」教育ルネサンスで »

Comments

「体験!メディアのABC」が放映されたのは
もう11年前ですね。
私にとって正寿先生と出会わせていただいた,
貴重な機会でした。
「メディアのめ」も
あの時と変わらない「大切なこと」に
数々気づかせてくれる良い番組ですよね。

私も大注目していきます!

Posted by: NOB | 2012.04.17 at 17:48

NOBさん、コメントありがとうございます。
そうでしたね。もう11年。NOBさんのその後の道を決定づけた番組だったのかもしれません。
「メディアのめ」もわずか10分の間に、ぎっしりと優れた教材が詰まっています。ぜひ授業をしたいと思っています。

Posted by: サトマサ | 2012.04.17 at 20:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あれこれ | Main | 「発達障害」教育ルネサンスで »