« 一つの大会案内発送だが… | Main | 衣替えと梅雨の意味は? »

2012.05.31

5月が終了

今年は月末に可能な限り振り返っていく。5月の振り返り。

・GWの4日間で原稿をかなり進める。自分ではがんばった方だ。その他にも県造研究大会案内作成に時間を割く。それにしてもGWに学校以外の仕事を進めなければいけない・・・うーんと思いつつ、これが現実。

・学校はすっかりと運動会モード。PTAの協力も得ながら環境整備や渉外関係の自分の仕事を行った。すばらしい運動会だった。

・事務局仕事も4月よりさらに増える。県造研だけではなく地区副校長会も…。どちらも時間がかかるが、その分、あれこれ学んでいる。今の自分には必要なこと。

・一関地区の社会科学習会と城北小校内研に参加。どちらも自分が伝えたいことを伝えられた場となった。校内研での講師役もノート指導ということで自分の幅を広げることができた。

・日本教育工学会の秋田での研究会に参加したことも大きかった。学会大会ではないものの、学会の雰囲気に久しぶりに触れられたことが大きい。今年は「ICT活用の授業を学び直し」の年でもある。

・新たな出会い、新たな依頼も入ってきた月。今年度も楽しみ…という気持ちになった月である。

|

« 一つの大会案内発送だが… | Main | 衣替えと梅雨の意味は? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 一つの大会案内発送だが… | Main | 衣替えと梅雨の意味は? »