« 久しぶりの母校 | Main | 保護者の皆さんの強力バックアップ »

2012.05.22

やはり学ばなければ…

教諭時代に何回か学会に参加したり、発表させていただいたりした。
管理職になってから、単身赴任をしていたこともあり、それらからは少し遠ざかっていた。
今年からは、少しずつ、かつて学んだ学会や研究会に再び参加しようと思っている。
いくつか理由はあるが、一番は「前に歩かない限りは、結局後退していること」という思いがあるからだ。授業にしても、研究にしても、努力しない限り、現状維持はあり得ない。

昨日のブログに書いた秋田での研究会はやはり学びが大きかった。

・研究の作法
・研究会におけるプレゼンのあり方
・スライドの中身と順番
・質問のしかたとその答え方

初めて学会に参加した時のような新鮮な学びがいくつもあった。
もちろん、実際に聞いた「情報テキスト」「著作権」「デジタル教科書」「ICT授業活用シート」等について実践したくなったことは言うまでもない。
それにしても、全国の研究者の先生方、現場の先生方が遠く秋田まで足を運ぶ。これだけでもすごいことだ。こういう会にどんどん参加し、学び続けなければいけないと痛感した。

|

« 久しぶりの母校 | Main | 保護者の皆さんの強力バックアップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 久しぶりの母校 | Main | 保護者の皆さんの強力バックアップ »