« 「読みたい人!」に何人の手が挙がるか | Main | 視野を広げる »

2012.06.15

7月号の雑誌から

■「小3教育技術」7・8月号(小学館)

昨年チーム連載を「小4技術」誌でしていたが、全く同じメンバーで今年は3回連載させていただくことになった。通知表の所見である。1学期分が今回のもの。今までの原稿と違い、分担した内容の「すり合わせ」が責任者としてポイントとなったが、メンバーがしっかりとした原稿を1回目から出してくれたので、よい仕上がりとなった。

また通知表の参考にするのならこちらもお勧めである。

■「社会科教育」7月号(明治図書)

特集が「夏休み宿題“社会のふしぎ探検”テーマ63」。本当は「社会のふしぎ」はたくさんあるのに、どうしても自由研究では理科的な内容がわが県では多い気がする。自由研究の内容を考えるためにも役立つが、授業で子どもたちがこんなことも追究できるのでは・・・というヒントになっているのも嬉しい。

|

« 「読みたい人!」に何人の手が挙がるか | Main | 視野を広げる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「読みたい人!」に何人の手が挙がるか | Main | 視野を広げる »