« 言葉の誤用 | Main | 「施策」はしさく?せさく? »

2012.07.24

1学期終了

7月24日。無事1学期を終えた。あっという間の1学期だった。
本校勤務2年目。昨年とは違い、見通しをもって仕事を行うことができた1学期だった。
職場やPTA,地域の人間関係もある程度できている。
やはり2年目というのは大きい。
そして、今年は通常の校務の他に大きな仕事が続いた(続いている)。

・県造研の事務局仕事(大会が一週間後なので、これは今がピーク)
・地区副校長会の事務局仕事
・教育事務所・教育委員会の総合訪問

これらを行うことができているのは、「2年目だから・・・」というのも大きい。
そして、学校の職員の皆さんはもちろん、子どもたち、そして自分も休んだり、体調を崩すことがなかったのは、この1学期の特徴だろう。特に子どもたちは、1学期皆勤率が9割を超える。3つの学年は全員欠席なしだ。少人数の学校といえどもこれはすばらしいことだ。

限られた時間ではあったが、家での第2の仕事も何とか継続している。「これが当たり前」と思うと、苦痛ではなくなる。常時走り続けている感じだ。

さあ、夏休み。まずは7月31日の県の大会までがワンクール。それから10日あまりで、通常勤務の他に講師役が3つ。ここまでが次のクール。そしてラストの8日がラストクール。ここでは原稿等も含めて次の仕事をがんばりたいと思う。今年も短いけど(そして休むことはなさそうだけど)よい夏休みになりそうだ。

|

« 言葉の誤用 | Main | 「施策」はしさく?せさく? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 言葉の誤用 | Main | 「施策」はしさく?せさく? »