« 小さな学校の大きな成果 | Main | 1学期終了 »

2012.07.23

言葉の誤用

先日新聞を読んでいたら、「姑息」という言葉の誤用の例が出ていた。
「卑怯な手段」だと思っている例の誤用であった。自分も今までそう思っていた。確かに辞書を引くと「その場しのぎ」という意味が正しいと出ていた。
授業でもしかしたら自分も誤用例として、言っていたかもしれない・・・と反省をした。

これだけではないのでは・・・とすぐに他の誤用例をネットで調べた。ニュース等が出たり、本を読んだりする時にチェックをしていてある程度は押さえているつもりでいたが、こちらのサイトを見て、自分の誤用や読み方の間違いがけっこうあることに気づいた。もちろん、言葉も時代によって意味が違ってくるのであろうが、本来の意味を知っておくことは必要であろう。
それにしてもこれだけ自分が誤用をしていたとは・・・。

|

« 小さな学校の大きな成果 | Main | 1学期終了 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 小さな学校の大きな成果 | Main | 1学期終了 »