« いろいろなネタがある | Main | 99%まで辿りつく »

2012.09.07

こういう教材も…

本県の総合教育センターのホームページは時々チェックさせていただいている。
特にもワークショップ型研究会で縁ができてからはその頻度もアップしていた。
しかし、こちらの教材があることをつい最近知った。
「岩手の市町村パズル」である。「地方版」のパズルなどなかなかないのであるから、こういうものは有難い。
4年生にこれから補欠授業に入った時には試すことができそうだ。さっそく自分でやってみたが、面積を直接比較できるメリットもありそうだ。

さらによく見てみると、東北版全国版もある。試しに出身地の秋田をしてみたが、ずいぶんと一つ一つの市町村の面積が合併で大きくなっていることに気づいた。私が生まれた五城目町や隣町の八郎潟町などはずいぶん小さく感じた。こんな比較ができるのもこのパズルの面白さである。

|

« いろいろなネタがある | Main | 99%まで辿りつく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いろいろなネタがある | Main | 99%まで辿りつく »