« 「いじめと向き合う」 | Main | 秋田に… »

2012.10.28

プロの心臓外科医

新聞を読んでいたら、心臓外科医天野篤さんの記事があった。
インタビュー記事がよい。一言一言が自分の仕事に通じるものがあった。

・必要な準備を怠らず、絶対に手抜きをしないことです
・若い人には患者のために最善を尽くせと厳しく行っています。
・知識が足りないとか、経験が足りないとかで結果を出せないことは許されません。
・どんなに厳しいことを言っても若い人がついてきてくれるのは、私が誰よりも自分に厳しいことをみんなが知っているからでしょう。
・心臓外科医はいつも新しいことに挑戦し、常に前進していなければならない。マグロといっしょです。泳いでいないと死んじゃう。

ネットで探したら、NHKの「プロフェッショナル」に登場していた。しかも、偶然であるが来週再放送がある。これは楽しみである。

|

« 「いじめと向き合う」 | Main | 秋田に… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「いじめと向き合う」 | Main | 秋田に… »