« 楽しみな講演会 | Main | 小3教育技術誌 »

2012.10.16

結果的に子どもたちをよく見ることになる

10月になってから本校ではブログを開設している。
今のところスタートしたばかりということで、私のみの更新である。一日ほぼ一回更新と、ゆっくりペースであるが、授業日は毎日更新が続いている。

ブログの更新をするようになって自分が少し変わったところがある。
それは「今日の更新ネタは何にしようか…」とより子どもたちを見るようになったことである。
これはかつて学級通信を書いている時の感覚である。(分量は全く違うのだが・・・)
通信のために・・・としていることが、結果的に子どもたちをよく見ることにもつながっていたものだった。

こう考えると、ブログの更新の実に楽しいものになってくるのである。

|

« 楽しみな講演会 | Main | 小3教育技術誌 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 楽しみな講演会 | Main | 小3教育技術誌 »