« 大鵬親方の大きな靴 | Main | 地理について調べたくなる »

2013.01.22

「君の歳にあの偉人は何を語ったか」

一昨日、51歳の誕生日を迎えた。区切りの50歳だった昨年と違い、今年は通過点。
ただ、一つの節目である。本屋に行って眼に入ってきたのが、「君の歳にあの偉人は何を語ったか」という本。誕生日の日だけにこのようなタイトルに惹かれるのであろう。

最初は自分の年齢の近辺の言葉に眼が行くが、どれもこれも至言であった。(しかもあまり聞いたことのないものが多かった)
その中で特に響いた言葉。

○「よく覚えとけ、現実は正解なんだ。時代が悪いの、世の中がおかしいと云ったところでしかたない。現実は事実だ」(立川談志 49歳のことば)
○「自分はまだ67歳でしかない。明日から早速、ゼロからやり直す覚悟だ」(エジソン 67歳のことば)

エジソンは工場が火事で焼けた時の言葉である。自分もいいかえるのなら「まだ51歳でしかない」。まだまだがんばろう。

|

« 大鵬親方の大きな靴 | Main | 地理について調べたくなる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 大鵬親方の大きな靴 | Main | 地理について調べたくなる »