« あれこれ | Main | 最後の「担任業務」 »

2013.01.12

チーム連載終了

まだ雑誌は出ていないのであるが、今度の小3教育技術誌3月号(2月中旬発売)で、2年間にわたるチーム連載の一切が終了する。
すでに昨年の12月に原稿は提出しているので一区切りはついているのであるが、このチームでの打ち上げが昨日あった。キックオフ会議が2年前。基本的にはメーリングリストでの原稿検討、情報交換なのであるが、同じ岩手にいるメンバーなので、会議や懇親会やらで何度も集まった。

昨日は5人でその思い出を語りながら、あれこれ情報交換。5時間があっという間だった。
こちらにその様子が書かれている。

話をしながら、2年間、このメンバーで一緒にできたことを誇りに思った。
自分以外は皆30代。
立場上は皆さんが私から教えられるということになる。
しかし、どんどん伸びていくメンバーから刺激を受け、私も多くのことを教えられたと思っている。その点で、自分ぐらいの年齢になると、どんどんと年下の先生方から学んでいくことは大切である。

グループ連載は終わりであるが、自分のことを考えたらこれからますます充実期に入る先生方だ。これからも縁があり、一緒に仕事ができる縁があるのでは・・・と願っている。

|

« あれこれ | Main | 最後の「担任業務」 »

Comments

昨日,ジュンク堂で何気なく開いた『技術』誌に,知ってる名前をど~んと見つけ,へえ!とにこやかになった自分でした。お疲れ様でした。

Posted by: 駒井 | 2013.01.13 at 10:40

駒井先生、連投コメントありがとうございます。初等教育資料は私にとっては本当に欠かせない資料です。他に教育雑誌を10冊ほど年間購読していますが、やはり知っている先生の名前を見つけると嬉しくなります。駒井先生も以前教育技術誌に書かれていましたね。

Posted by: サトマサ | 2013.01.13 at 17:43

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あれこれ | Main | 最後の「担任業務」 »