« 新刊の予約受付が始まりました | Main | 注目連載2つ »

2013.02.05

いよいよ発売!「明日の教室」DVD

以前予告していましたが、12月22日に行った「明日の教室」のDVDが発売となりました。
こちらです。

■第一部「私の模擬授業」
 子どもたちが熱中する授業のポイントは何か。 「興味が広がる学習クイズ」「一枚の絵を読み解く方法」「シンプルなICT活用授業」を具体的な模擬授業の形で紹介します。 扱う内容は「都道府県3クエスチョンクイズ」(4年以上)、「長篠の戦い」(6年)、「天気予報と私たちの生活」(5年)等です。

■第二部「私のこだわり、大切にしてきたもの」
 「自分の強みを生かす」ことは授業づくりの大きな武器となります。「発問づくり」「教材開発」「ICT活用」について、 自分の実践をもとに語ります。特に「優れた発問の分類化」「教材開発のための8つのキーワード」は、すぐにも試してみたくなる内容です。 一つのことに時間をかけてこだわることの大切さが伝わってきます。

■第三部「教師として何を大切にしてきたか」
 「全力疾走をしながら次の世代にバトンを渡したい」・・・これが今の自分の大きな使命です。 「価値ある出会いを大切にする」「プラス・アルファの努力をする」「地域のよさ・日本のよさを伝える」「自分の仕事の原則を決める」 「ライフ・ステージを意識する」の5つの視点から、教師としての 道標を示します。

編集されたプロデューサーさんからは次のようなメッセージをいただいております。

  模擬授業では一気に引きこまれました。ふ~んそうなんや、簡単やんと思っているうちにどんどん高みに入り込んで闇雲に考えている自分に気づくのです。勉強してる、やらされているのではなく、いつの間にか自分で考えやっているのです。これって魔術にかかってるってことですよね。また、この笑顔に騙される?簡単やで、優しいでぇみたいに。なにせ撮影していたいい年をしたカメラマンがもちろん撮影をしていましたが、何度も引きこまれて笑っていました。まさに「カメラが笑った、頷いた感動した」世界です。 それで、私が命名しました。 『笑顔の魔術師』 と。

 有難いメッセージです。予想以上の方に予約いただいたと聞いております。
 ありがとうございます。
 ※直接お会いできる方は、お会い時にでも…と思っています。ご連絡ください。

 実はDVDは5年前にも出しています。こちらです。
 明日の教室に比べたら、値段にびっくりされるかもしれません。こちらも自分の足跡の一つです。

|

« 新刊の予約受付が始まりました | Main | 注目連載2つ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新刊の予約受付が始まりました | Main | 注目連載2つ »