« トークイベント「いま教師に必要なのはトータルバランス」 | Main | 複式教育 »

2013.02.26

再発刊2冊

以前、ひまわり社さんが廃業されることを書きました。
私が初めて単著を発刊した会社であり、松本社長さんには大変お世話になりました。
あの1冊が出ていなければ、今も本の発刊は夢のままだったかもしれません。この9年で単著を11冊発刊しました。
そのうちの5冊がひまわり社さんからでした。

今回、版権が移り、その5冊のうち4冊が別の出版社から発刊することとなりました。
そのうち2冊が新版として近日発刊です。

新版 学力のつくノート指導のコツ」(学陽書房) 3月発売
 ※目次はこちら参照

思わず発行したくなる学級通信のアイデア40」(フォーラムA) 明日発売予定

どちらも修正部分はわずかで、旧版とほとんど同じです。
このような形で継続発刊できること、とても幸せだと思っています。

|

« トークイベント「いま教師に必要なのはトータルバランス」 | Main | 複式教育 »

Comments

The comments to this entry are closed.