« 道徳教育3月号 | Main | 明日、有田先生に挑戦です »

2013.02.14

「私の先生」

偶然見つけた読売新聞の「私の先生」というサイト。
一人ひとりのエピソードが実に個性的。
しかしながら、そこに描かれている教師には「子どもの個性を温かい目で伸ばす」という共通の視点がある。
実際に教師から投げられた一言がそれぞれの人生に大きな影響を与えていることがわかる。

授業はもちろん大事。それと同じぐらい、子どもたちの将来にプラスになるような教師の資質の向上も大事だと改めて思った。

|

« 道徳教育3月号 | Main | 明日、有田先生に挑戦です »

Comments

The comments to this entry are closed.