« かつての勤務校を思い出す | Main | 秋田だからこそ? »

2013.04.22

3シーン授業検討法

一昨日20日は授業参観・PTA総会、夜はPTA役員懇親会。昨日21日は学区の球技大会。学校の行事と学区の育成会行事があった土日だった。
そして、この土日は自分が所属する研究会の定例会が行われた日でもあった。4月の会は新年度のスタートということで、きっとすばらしい会になったことと想像する。

実際に参加できなかったが、ネット上での情報がその後入ってきて、読みながら学ばせていただいている。参加出来なかった者にとっては有難い情報だ。
その中で「愛される学校づくり研究会」の「3シーン授業検討法」に興味をもった。大西先生がコラムに書かれている。
かつて授業づくりネットワークの大会で、ビデオによるストップモーション方式による授業研究会を経験した。「3シーン授業検討法」も動画を活用しているが、これだと焦点化が図られると確かに思う。しかも玉置先生の日記にはさっそくその効果も書かれていた。また大西先生ご自身もブログでさらに書かれている。これには興味津々。今後も注目していきたい。

|

« かつての勤務校を思い出す | Main | 秋田だからこそ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« かつての勤務校を思い出す | Main | 秋田だからこそ? »