« 「毎年変わっていなかいことには・・・」 | Main | 和文化教育 »

2013.05.07

2つの全国大会

日本教育工学会日本教育工学協会は、自分が「研究」を学ばせていただいている大切な学会である。教諭時代には何度か学会で発表させていただいた。研究の基礎(の基礎)を学んだ。
管理職になってからはすっかりとご無沙汰してしまっているが、「今年は全国大会が東京であるんだなあ…」といったことはチェックしていた。

さて、今年度この二つの学会の全国大会が共に東北で行われる。これは自分にとってまさに朗報である。
管理職にとっては平日は厳しいし、休日も時期によっては各種大会や地域行事と重なる場合がある。しかし東北となれば、それらと重なっても行ける可能性があるからだ。

日本教育工学会第29回全国大会
 我が母校、秋田大学で行われる。秋の3連休でクラブや地域行事はあるだろうが、どこか一日は参加できるであろう。

第39回全日本教育工学研究協議会全国大会 宮城・仙台大会
 この時期は例年、学習発表会と重なることがあるが、今年度は重なっていなかった。大会2日目に参加できる可能性がある。

有難い巡り合わせである。

|

« 「毎年変わっていなかいことには・・・」 | Main | 和文化教育 »

Comments

The comments to this entry are closed.