« 統計結果から思う | Main | 今年度も社研から学ぶ »

2013.05.10

このごろのつぶやき

フェイスブックのつぶやきです。

・転勤の挨拶状を県内の先生方に先週発送。すぐにお二人の先生から返信が送られてきた。お二人とも私が20代の時に強い影響を受けた大先輩。「価値ある出会いが教師を変える」に書かせていただいた先生だ。共に70代であるが、まだまだ励ましていただいている。つくづく有難い出会いである。

・4月はあれこれ改善するチャンス。会議が長いと聞いていたので、何とか効率的に短くしたいと思っていた。今日の職員会議は3回目。1回目、2回目は目標時間内には終了しなかったが、今日はほぼ目標時間の予定通り。大切な意見も適宜出た。会議の方法について共通理解を図ったことが大きい。もっとも自分が司会をする権限を有しているからできることではあるが…。

・自分はPTAに恵まれている。前任校もその前の学校もすばらしかった。そして現任校。昨日が授業参観日、学級懇談会、PTA総会だったが、静かに授業参観する保護者の皆さん(廊下での雑談もなし)、積極的にPTA総会を運営するスタッフの皆さんを見て、「今回も恵まれている」と感じた。保護者や地域がすばらしければ、学校運営もしやすい。

・転勤して初の児童集会。ある意味、その学校の児童会の力がわかる会である。今日は12の委員会委員長が挨拶と抱負を述べたが、それが見事だった。どの子もメモを見ることなく(そもそも持参していない)、全校児童を見て広い体育館に響く声で話していた。「伝統」として受け継がれてきたよさと感じた。

・来週1年生を案内するために校長室をリサーチしていた2年生。校長先生が校庭にいたので対応。額に入った歴代校長の写真を「この写真の人は誰かわかりますか?」と質問したら、「卒業した校長先生ですか…?」とある子。「退職」「辞めた」と言わず、「卒業した」と答えたというセンスに思わず拍手。

・昨日の総会で地区副校長会の事務局長の務めを終える。1年間、よい経験をさせていただいた。仕事は間違いなく増えるものの、「人とのつながり」も増える。そして、自分のキャリアも増える。そのうえで「本当にご苦労さま」と他の会員から感謝されるのだから、事務局長には進んでなってもよいものである。

|

« 統計結果から思う | Main | 今年度も社研から学ぶ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 統計結果から思う | Main | 今年度も社研から学ぶ »