« 憲法記念日 憲法とくらしの関係 | Main | こどもの日 端午の節句とともに »

2013.05.04

24年度分の事務局仕事の終了

一昨日、24年度の事務局をしていた地区副校長会の総会が終了した。
1年前の総会後から新事務局となり、1年間。無事仕事を終了した。
通常校務に加えての事務局仕事だから、会員の皆さんからは「ご苦労さま・・・」と時々言われた。
さらに、他の県造研事務局(これはこれで大きな事務局仕事だった)や小さな事務局の当番ということで、その面では「当たり年」だった。

さて、目を向けるのは25年度。今年、校務以外で公的関係から依頼されているのは昨年度に続いて研究所の仕事が一つ。そして、かつて自分が関わり、この地区に戻ってきたら再度関わりたいと思っていた社会科関係の研究会である。
折しも一昨日の事務局終了に合わせて、2つの具体案が回り始めた。
特にも社会科関係は、イベント企画、他地区との連携、広報活動等、活性化のためのアイデアが浮かんでいる。これからが楽しみである。

|

« 憲法記念日 憲法とくらしの関係 | Main | こどもの日 端午の節句とともに »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 憲法記念日 憲法とくらしの関係 | Main | こどもの日 端午の節句とともに »