« 「国家と国民」の授業 | Main | 岩手を調べてみたい »

2013.07.19

「夏」のはじまり

ネット情報によれば今日が終業式という地区が多いようである。
岩手の夏休みは短い。本校もトータルで25日間。(その分、冬休みは長い)
夏休みの間も水泳記録会、経営反省会、研究会等、学校に関わる活動が数日ある。
夏休み中の自分の役割も例年通り。

そのような中、8月は他県で4ケ所登壇させていただく。
スタートはこちらの地。昨年度に引き続き、岡山県笠岡市にお世話になる。
「夏」となるとやはり教師にとっては研究。いよいよその「夏」が始まるのだと感じる。

|

« 「国家と国民」の授業 | Main | 岩手を調べてみたい »

Comments

短く貴重な夏休みに,今年もお世話になります。
準備万端,には程遠い状況ですが,
模擬授業・実践発表の準備もようやく始まりました。
我が市の教員にとって,いっそう取れ高の大きい研修会となるよう,
2週間あまりガンバリマス。

Posted by: NOB | 2013.07.20 at 15:10

NOB先生ありがとうございます。休日は貴重な準備時間です。「取れ高の大きい研修会」のために私自身、しっかりと取り組みます。よろしくお願いいたします。

Posted by: サトマサ | 2013.07.20 at 15:39

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「国家と国民」の授業 | Main | 岩手を調べてみたい »