« 3・11を改めて思い出した | Main | 職場体験・実習 »

2013.07.03

つぶやき

このごろのつぶやきです。

・昨日に続いて修学旅行のブログ記事のアクセスが止まらない。子どもたちが到着して一段落するのかと思ったら、夜にもぐんぐんとアクセス数が増えている。子どもたちが見ていたり、ブログ記事をもとに修学旅行の話をしていたりしているのだろう。一つのヒット企画になった。

・今日学校に行った際、職員図書隅になんと「立ち合い授業の記録」(有田先生・向山先生)の本を発見。ほとんど動きがないコーナーなので「変えなくては」と思っていて見つけたもの。1985年の初版本だった。価格1400円。30年近く前の本(雑誌・臨時刊行号)にしては高価だが、それ以上の価値がある本であることは当時間違いなかった。初任時代の6月に自分もこの本で有田先生・向山先生のお名前を知ったことを思い出した。

・恒例の朝の校舎巡視。このごろは子どもたちが登校してから見回るようにしている。2年教室を見ていたら女の子に「おはようございます。今日は黄緑色のネクタイですか?」と言われた。女の子を見ると黄緑のTシャツ。「そうだよ。同じ色だね」と思わずニッコリ。いつも朝の校舎巡視で子どもたちから元気をもらっているが、今日はかなりパワーアップした朝だった。

・「今年は国語を得意科目にしたいと思っています!」という若い先生に出会った。一つの教科を得意にすることは若い先生にとって大切なことだ。自分も「3年目までに一つの教科を得意にして、『○○だったら先生に』と言われるようになりなさい」と初任の時に言われた。それが自分の場合には社会科だった。そして、今につながっている。

・5年生の宿泊研修に自分も参加するので、今日はキャンプファイヤー予行に参加。火の神の役割を果たしたり、フォークダンス練習を一緒にしたりと楽しかった。帰宅してから、自分の担任時の宿泊研修時のWeb日記を思わずのぞく。最後の5年担任はもう8年前だ。宿泊研修の前後の当時の自分のスケジュールに「そういえばこういう取り組みをしていたな」と懐かしくなった。

・今日は久しぶりに朝1時間目までと6時間目からの補欠授業。朝の会、帰りの会も一緒。転勤してからこれぐらい入るのは久しぶり。係活動が活発でひらすら呼びかけたり、訴えたりする子どもたちが頼もしかった。帰りの会での「今日のナイスマン」で私のことを「ナイスマン」として発表した子が数人。帰る時に「今日はありがとうございました」と挨拶した子が数人。何とも素直な6年生だった。

・本校の校歌は「進め 前へ」という曲名?がついている。歌詞もメロディーも前向きになれる校歌である。自分も気に入って、校内通信もそれにちなんだ名前にした。そして、今日今年度1年の自分のモットーとすることにした。「進め 前へ」。そんな年度にしよう。

・2日間の林間学校。学年の先生方の指導のすばらしさを感じた。事前の指導を行い、子どもたちに任せる。子どもたちも「手伝いはいりません」ときっぱり。落ち着いた口調での注意はするが、大声での説教は全くなし。自分が担任時代を反省。

|

« 3・11を改めて思い出した | Main | 職場体験・実習 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 3・11を改めて思い出した | Main | 職場体験・実習 »