« やはり1年生 | Main | 昼の放送を生かす »

2013.09.11

学級目標が「シンボルのみ」でもよい

「学級目標がマークだっていい」…いつだったか本でそのような主張を読んだことがある。
「学級目標が子どもたちに身近なものになっていない」ということへの答えだったような気がする。
その柔らかな発想に唸った。(だから20年近く前に読んだ本でも覚えている)

残念ながら私自身は「学級目標はこのマーク」という実践は行わなかった。
ところが、「学級目標はシンボル」という学級を発見した。(今までそのデザインが学級目標だと気付かなかった…)
そういえば、いつだったか「子どもたちが決めた学級目標。昨年の国語で学習したことがよほど印象に残っていたんだろうな…」という話を聞いたことがあった。
その物語の中の鳥名が学級目標。その発想のユニークさに「これこそ豊かな特別活動!」と感心してしまった。
私自身がまだまだ豊かな実践から学ぶことは多いぞ…そう感じさせられた。

|

« やはり1年生 | Main | 昼の放送を生かす »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« やはり1年生 | Main | 昼の放送を生かす »