« 時にはPRを | Main | 運動会スローガン »

2013.09.03

秋田に学ぶ

秋田県出身の自分がいつも注目していることがある。
それは、ご存じ「全国学力・学習状況調査」である。今年も1位という結果がマスコミを賑わせた。
大学も秋田で同級生の多くが教員をしているだけに、何とも気になる。

一昨日紹介した「初等教育資料」9月号には「教育専門監」の制度が紹介されていた。学力向上のための県教育委員会のWebも…。(これはIDとパスワードが必要で秋田県の教員しか見られないようだ。残念)

教育専門藍が実際にモデルとなるような授業を示し続ける…昨年度私が「学力向上フォーラム」で参観した授業は本当にすばらしいものであった。

その「学力向上フォーラム」が今年も行われる。こちら。今年は岩手と近い湯沢。土曜日という点が有難い。行事等が入らなければ参観のチャンスがある。ぜひ学びたいものである。

|

« 時にはPRを | Main | 運動会スローガン »

Comments

学力向上フォーラムの紹介ありがとうございます。
参加しようと思っています。
前日から秋田に初めて入ります。
男鹿半島を午後見学しようかなと考えています。
お薦めの場所がありましたら、教えて頂けますか。
日曜日は、午後の便で帰ろうと思っていますので。

Posted by: ひらせん | 2013.09.09 at 05:13

ひらせんさん、遠く九州からご参加ですね…。すばらしいですね。私はまだ地区行事が確定しておらず微妙な段階です。
秋田の湯沢は県南で男鹿とは130kmぐらい離れています。それでも間違いなく秋田ならではの観光地です。お勧めですね。ただ、遠いという点が難点。午後にレンタカーで直接行くのであれば、楽しめるかな…と思いますよ。
あとは「きりたんぽ」をぜひ!

Posted by: サトマサ | 2013.09.09 at 05:22

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 時にはPRを | Main | 運動会スローガン »