« 秋分の日と彼岸花 | Main | 久しぶりに補欠授業 »

2013.09.24

書評で紹介されました

知人の先生から、「先生の本、雑誌で紹介されていましたよ」と今年度に入ってから言われたことがあった。
あまり気にせずにいたら、偶然昨日紹介されていた雑誌と具体的な内容がネット上にあった。
こちら

「実践国語研究」という中で私の本が紹介されていたことが意外であったが、一昨日発刊(確か東日本大震災の1ケ月ほど前だった…)したこの本が陽の目を浴びるのは光栄なことである。
この紹介の中で、最後に書かれている「共感したこと」の中に、

●刺激が大きかったのは、「休日に」「自費で」参加する会

というものがある。これは今も同じだ。
今年度になって少しペースを落としている(これは地区行事等と重なっていることもある)ので、これからの半年、精力的にあれこれ出掛けようと思う。


|

« 秋分の日と彼岸花 | Main | 久しぶりに補欠授業 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 秋分の日と彼岸花 | Main | 久しぶりに補欠授業 »